人材派遣とは


人材派遣とは

人材派遣とは、何か?について詳しく確認していく。人材派遣(人材派遣サービスとも呼ぶ)は、近年の不況による経済や社会の中で、より効率的な雇用形態を追求する形で生まれたスタイルと呼べる。つまり、実際に社員や従業員を雇用する立場にある企業側や経営者と実際に働く立場となる社員(人材派遣における社員なので、派遣社員または派遣スタッフと呼ぶ)の双方の思惑およびメリットに特化したビジネススタイルや雇用システムとなる。
もう少し具体的に人材派遣におけるメリットの部分を確認してみると、社員や労働力が欲しい企業側としては、社会人としてのスキルや知識、資格という観点から特定の仕事に特化した人材を必要最小限の勤務時間帯や就業時間帯だけに効率良く割り当てたいと考える。
一方の派遣社員や派遣スタッフの仕事に対する思惑としては、自分が所有している知識、経験、スキル、資格などを有効に活用する為に実力や肩書きに見合った部署や現場で仕事をしたいと考える。また、毎日のライフスタイルという観点からは派遣社員として働く場所である勤務地や1日の中で働く時間帯となる勤務時間も自分の希望する地域や時間帯で働きたいと理想の思惑としては考える。
個人としての自由があまり利かない(就業時間や勤務地に対して選択の余地が薄い)正社員の場合は、ここまで社員の思惑として考える余地は乏しい。
前述したが、人材派遣というルールは雇用企業と社員の双方の思惑を結びつける為に生まれた新しいシステム(雇用スタイル)なのである。人材派遣という仕組みが生まれたのは日本の社会の中からでは無い。初めて人材派遣という概念が生まれたのはアメリカである。日本では、1980年代の半ば辺りで労働派遣法の制定により定着した。
日本の歴史的に見ても発足から30年ほどの、まだまだ新しい雇用システムになる。

▲ 人材派遣とは TOP
派遣とは 人材派遣とは 神奈川の派遣について 神奈川の人材派遣について 事務 医療 加工業 藤沢 湘南 町田

Copyright (C) 派遣 神奈川 Selecson Co.,Ltd. All Rights Reserved.