請負について


請負について


請負とは、注文者からの仕事の注文を、期間や報酬などを取り決めた上で、その仕事の完成を約束し、引き受けることです。
仕事を請け負った側を「請負人」、請負の形をとった仕事の契約を「請負契約」といいます。
請負とは、労働の結果としての仕事の完成を目的とするものですので、請負で働く人や、請負会社の労働者は、注文者からの指揮・命令を受けることはありません。
労働者派遣では、派遣労働者と派遣先には指揮命令関係が生じますが、請負人と注文者には、指揮命令関係が生じないのです。請負契約をかわしているのに、
注文者が請負で働く人に、命令や指示を出すなどすると、「偽装請負」となり、罰則が課せられます。

偽装請負は、社会問題にもなっており、国や企業などがさまざまな対策をとっています。業務請負とは、アウトソーシングと呼ばれている「外部委託」の一種で、
請負契約に基づき、業務を一括して請け負う形態のことです。会社や企業の業務の一部を、専門企業に一括して業務を請け負ってもらい、自社がより得意とする
専門的な分野に力を注ぐことができるという仕組みです。 建築、製造をはじめとし、営業、総務、人事や、設計、開発など、さまざまな業務において、
業務請負が行われています。

▲ 請負につい TOP
派遣とは 人材派遣とは 神奈川の派遣について 神奈川の人材派遣について 事務 医療 加工業 藤沢 湘南 町田

Copyright (C) 派遣 神奈川 Selecson Co.,Ltd. All Rights Reserved.